あなたのブログは報酬を逃し続けています!キャッチコピーの重要性

シェアよろしくオナシャス(・∀・)

アフィリエイトやドロップシッピングに限らず、お客さんが商品ページを見て

「ここでは買わないわ。。。」

と判断するまでに、どのくらいの時間がかかると思いますか?

スポンサーリンク

ブログ訪問者がページを判断する時間はたったの・・・

正解は3秒です!

お客さんは3秒で、このページで商品を買うかどうかを判断しているんだそうです。

と言う事は、僕らは3秒以内にブログ訪問者へ商品やキャンペーンをアピールし、興味を引きつけなければならないと言う事です!

では、その為にはどの様にすれば良いのか?

訪問者は3秒で何を見ているのか?

まず、3秒って何の時間だと思いますか?

明らかにページ内の文章を読んでいる時間ではありませんよね?

実は、表示されているページをスクロールなどせずに流し見ている時間なのです。

「自分が欲しい情報がここにあるのか?」を判断している時間です。

どれだけ素晴らしい文章を一生懸命に書いても、3秒以内にここに求めているものが無いと判断すると訪問者はページを離れて行きます。

すなわち、3秒の間に「ここにあなたの欲しい情報はありまぁす!」と伝える事が大変重要なのです!

どの様にして3秒以上引き止めるか?

では何が必要か?

それは「キャッチコピー」です!

ぱっと見ただけでお客さんの興味を引き、目的の物(情報)がここに有ると分かるフレーズ。

それがキャッチコピーです。

売れているサイトを見てみると、キャッチコピーが非常に優れています。僕には全くキャッチコピーのセンスが無いので憧れます。

キャッチコピーは以下の様なものが良いとされています。

  • 共感出来る(心を動かす)キャッチコピー
  • 自分の悩みとマッチしているキャッチコピー
  • (問題解決後の)自分の未来が想像出来るキャッチコピー

加えて、リズムや「ハッ!」とする意表を突いたものです。

これが出来ている事で訪問者を長時間あなたのウェブページに滞在させる事が可能になるのです!

おまけですが、キャッチコピーを自動で生成してくれるウェブサービスがあるみたいです。

参考コピーメカ

「キャッチコピーが上手くなると、お金持ちになる!」と言うのは聞いた事があったのですが、こういう事だったのですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ではまた!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう