Canon EOS 80DとEOS 70Dの比較と変化点まとめ!

一眼レフ
スポンサーリンク

Canon(キャノン)がEOS 70Dの後継機種となるEOS 80Dを発売しました!

EOS 70Dからの変化点とその性能をまとめてみました!

スポンサーリンク

EOS 80Dの性能

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D ボディ EOS80D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D レンズキット EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 付属 EOS80D18135USMLK

発売日は2016年3月25日です。

価格はボディのみで税込140,184円です。(キャノンオンラインショップ)

Amazonだと115,509円と比較的安いです。

 

解像度は2420万画素となり、オールクロス45点AFが搭載されています。

EOS 70DやEOS 8000Dはオールクロス19点AFだったのでAF精度が大幅に上がっています

常用ISOは100~16000とこちらも性能アップです。

連写は秒間7コマでEOS 70Dと同等です。

ファインダーはペンタプリズムで視野率が上下左右とも100%になりました

 

背面の操作系の画像です。

1263C003 (1)

特にEOS 70Dから大きな変更は無さそうです。

液晶はTFT液晶ワイド3.0インチです。

 

重さは730gです。EOS 7Dよりも25g軽量化されています。

 

同時発売される新開発レンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」はAF速度が向上し、静音化されたとの事です。

手ぶれ補正機能も強化されて、歩きながらの動画撮影に大きな効果を発揮してくれます。

Canon 標準ズームレンズ EF-S18-135㎜ F3.5-5.6 IS USM APS-C対応

レンズ単体の価格は税込76,194円です。(Amazon)

 

EOS 80Dで一番変化があったのは動画撮影機能です。

動画撮影はフルHDで60Pの動画が撮影可能になりました。

とてつもなく綺麗な動画が撮影できそうです!流行りの4Kには対応しなかったみたいですね。

新開発のレンズは「パワーズームアダプター PZ-E1」を取り付ける事によって、デジタルビデオカメラの様なスムーズなズームを可能にします。

Canon パワーズームアダプター PZ-E1

【パワーズームアダプター PZ-E1】27,000円 6月30日発売です。

 

「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」に取り付けるとこんな感じです。

movie-sec5-adapterVis

一眼レフの動画撮影はズームイン、ズームアウトがピーキーになりがちです。スムーズなズームは難しいと以前から思っていました。

これは買ってしまうかもしれません!レンズとアダプターで10万コースですね!たけぇ。

 

EOS 80Dを購入するならば「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」レンズキットを購入する事でフルに性能を発揮できると言う事ですね。

EOS 80D EF-S18-135 IS USMレンズキットは税込190,933円です。(Amazon)

 

また、EOS全シリーズに対応している【指向性ステレオマイクロホン DM-E1】も6月末に発売が決まっています。

Canon 指向性ステレオマイクロフォン DM-E1

実際にカメラに付けるとこんな感じになります。

movie-sec5-micVis

何か凄いですね(笑)一眼レフじゃないみたいです。

これは動画撮影がますます楽しくなりそうですね!

 

ちなみに、WI-FIは当然ながら、NFCにも対応しました

スマホとの接続がワンタッチでできる様になりました!

EOS70D,EOS7DMKⅡ,EOS8000Dとの比較

Amazonからお借りしてきました。APS-C機種のスペック一覧です。

 

EOS 80D EOS 70D EOS 7DMarkⅡ EOS 8000D
有効画素数 約2,420万画素 約2,020万画素 約2,020万画素 約2,420万画素
測光センサー 7560万画素RGB IR測光センサー 63分割測光 15万画素RGB IR測光センサー 7560万画素RGB IR測光センサー
常用ISO感度 100-16000 100-12800 100-16000 100-12800
連写 7.0コマ/秒 7.0コマ/秒 10.0コマ/秒 5.0コマ/秒
動画記録サイズとフレームレート Full HD 60P Full HD 30P Full HD 60P Full HD 30P
測距点 45点全点クロス 19点全点クロス 65点全点クロス 19点全点クロス
ファインダー視野率 約100% 約98% 約100% 約95%
ファインダー倍率 約0.95倍 約0.95倍 約1.00倍 約0.82倍

引用元:Amazon.co.jp

EOS 80DはもはやEOS 7DMarkⅡに追いつくほどの性能ですね。

EOS 7DMarkⅡは連写性能とAF性能でこの辺の機種から抜きんでていましたが、測距点45点と65点と言う若干の差でEOS 7DMarkⅡは優位に立っていますね。

まぁ、ダントツでEOS 7DMarkⅡは重いのですが。

値段と重さで考えたらEOS 80Dで決まりな気がします。

まとめ

しかし・・・。

EOS 8000Dを大きく引き離しましたね。

実は僕、昨年11月にEOS 8000Dを買ったんです。

EOS 80D出るだろうからどうしようかなぁーと思っていたんですが。

 

まぁ、お陰で子供の写真もたくさん撮れたし良しとします!

何と言ってもEOS 8000Dの方が軽いし!!!

 

ちなみに「子供の写真にはキャノンEOS 8000Dで充分だった(EOS 80Dと比較)」でEOS 8000DとEOS 80Dの比較をしています。良かったら参考にしてください。

子供の写真にはキャノンEOS 8000Dで充分だった(EOS 80Dと比較)
あなたが近々Canonデジタル一眼レフカメラの購入を考えているのであれば「EOS 8000D」は選択肢に入ってくるのではないでしょうか?発売から1年が経ちEOS 80Dの発売もあって、EOS 8000Dは益々買いやすい値段になってきています

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー